≪投稿専用ブログ! こんなブログあってもええやん!≫
毎回クリック応援のお願い

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
鹿・アップ
↑↑↑毎回クリック。応援よろしく
      お願いします。

▼カテゴリー

▼奈良県情報/最新記事

▼リンク

▼プロフィール

▼当ブログ内の検索

▼その他

▼モバイル(携帯電話からでも
 見ることができます)

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM
柿
焼き芋

リンク

奈良県情報ブログ

奈良県情報ブログ・イベントガイド
≪★情報提供 募集中!≫
イベント、地域情報など、奈良県の情報を募集中です! 自薦・推薦も大歓迎! (1)お知らせ(2)イベント(3)祭(4)コンサート(5)地域の話題(6)お店セール・クーポン券・バーゲン情報(7)緊急情報(8)その他 掲示板またはフォーム送信してください。メディアの方もお願いします。
  ★情報提供フォームへ   ★掲示板



ブログ運営にあたって、ご訪問の皆様、情報掲載先の皆様、奈良県の皆様、サーバー様、関係している皆様に感謝


★ 特集&リンク



















お芝居するよ!in白ちゃんハウス 2015年2月28日 3月1日

奈良は三条通り沿いにあります「白ちゃんハウス」で、
初めての演劇公演を行います。
奈良で活動している、若手劇団が集まり公演を行います。
たくさんのご来場、お待ちしております。


お芝居するよ!in白ちゃんハウス

2015年2月28日(土)13時、18時   
2015年3月1日(日)11時、16時


前売1,800円、当日2,000円
(ワンドリンク付)


【参加団体】
劇団Superstitious
CrossRopeLife
劇団〜咲〜


ご予約は
http://osibaisuruyo.blog.jp

               をご覧下さい

平成26年 11月公演出演者、スタッフ募集 劇団EVENT-STATION.(イベントステーション)

初めまして。
奈良で活動しています劇団EVENT-STATION.(イベントステーション)です。

今年で旗揚げ公演から15年。
11月1日〜3日の三日間、王寺町地域交流センターで公演を予定しています。
殺陣ありダンス?ありのエンタメ時代劇です。

出演者及びスタッフを大募集しています。

練習は、平日夜、奈良市内の公民館を中心にしています。
まずは週一回から、だんだん本番が近づくと回数が増えます。

経験不問。
奈良で芝居をやってみたい。という気持ちがある方ならどなたでも。

チケットノルマ・参加費が発生します。
10月29日夜から、会場で準備開始
10月31日もしくは11月1日午前中にリハーサルを予定しています。

稽古見学大歓迎。まずはご連絡下さい。

 


奈良大学ウインドオーケストラクラブ 「第23回定期演奏会」2013年12月22日

奈良大学ウインドオーケストラクラブ

第23回 定期演奏会



《奈良大学ウインドオーケストラクラブ 第23回定期演奏会》
【日 時】2013年12月22日(日)
     開場17:00/開演17:30
【場 所】やまと郡山城ホール
    (近鉄郡山駅より北へ徒歩7分)
【入場料】無料

【プログラム】
 第一部 ♪ここに鷲は舞い上がる
      ♪天国の島
      ♪梁塵秘抄〜熊野古道の幻想〜

 
 第二部 ♪Fly me to the moon 他

 第三部 ♪スタジオジブリアニメメドレー
      ♪「レ・ミゼラブル」よりハイライト
      ♪美女と野獣


【お問い合わせ先】080-1527-4479 代表:川北

 皆様のご来場を心よりお待ちしております。



JUGEMテーマ:地域/ローカル


西大寺 市川海老蔵奉納舞踊特別公演

西大寺 

市川海老蔵奉納舞踊特別公演



江戸時代(宝暦年間)、西大寺の愛染明王坐像の出開帳を拝観した二代目市川団十郎(当時海老蔵)が、愛染明王をかたどった隈取で「矢の根」(後の歌舞伎十八番)を演じたところ、大当たりしたという逸話のご縁で、当代きっての人気歌舞伎役者・現市川海老蔵が華麗な奉納舞踊を披露します。今回は、当時の上演記念に中村座より寄進された「矢の根」絵馬の特別開帳や、西大寺僧によるお話から、歌舞伎や奈良の歴史についてもお楽しみいただきます。


10月31日(木)、11月1日(金)  ※雨天決行・荒天中止

17:30開場 18:30開演 20:30終演
西大寺境内特別舞台



◎演目

ご挨拶     西大寺長老 大矢實圓
一、口上            市川海老蔵
お話                西大寺僧
聲明                 西大寺僧
二、『保名』      市川海老蔵 ほか
三、『お祭り』     市川海老蔵 ほか



一般前売り開始日 7月27日(土)10:00〜

入場料:SS席14,800円、S席12,800円、A席10,800円(全席指定・税込) 
※愛染堂拝観料(300円)含む。本チケットにて愛染堂もご拝観できます。(8:30〜16:30、16:00受付終了)

【チケット取扱い】

《全席種取扱い》
SAP(サップ) 03-5226-8537  http://www.sap-co.jp

JTB・JTB総合提携店
※チケット引換券をお渡しし、当日現地にてチケットと交換いただきます。

《S・A席のみ取扱い》
ローソン    0570-084-005 音声自動対応(Lコード:51531)
         0570-000-407 オペレーター対応
         http://l-tike.com/(PC・携帯共通)
         ローソン/ミニストップ(店内Loppi)にて直接販売

イープラス   http://eplus.jp/(PC・携帯共通)
         ファミリーマート(店内Famiポート)にて直接販売

チケットぴあ  0570−02−9999(Pコード:430-699)
           http://pia.jp/t/(PC・携帯共通)
          チケットぴあ店舗/セブン-イレブン/サークルK・サンクスに
         て直接販売


【公演に関するお問合せ】  SAP 03-5226-8537

【鑑賞ツアーお申込・お問合せ】
JTB奈良支店 0742-23-2521(9:30〜17:30/土日祝は休業)
                      担当:山本、則包、雲川

詳しくは、ホームページへ


 


ハワイアンミュージック・フライベント:2013年7月13日14日

JUGEMテーマ:地域/ローカル
 

ハワイアンミュージック・フラ イベント

なら100年会館 大ホールにて。入場無料。



イベント名:『Na Kama Aloha Festival in Nara 2013』
日時:2013年7月13日(土)12時から19時
   2013年7月14日(日)10時から19時
場所:なら100年会館 大ホール
入場料:無料
主催:ナカマアロハフェスティバル事務局 株式会社アバックス内


古都奈良で行われる初めてのハワイアンイベント!
関西の有名ハーラウが多数出演!
全国のハワイアンショップも多数出店!
そして、あの大人気のUMAHANAさんの髪飾りブースも!!

13日のオープニングは、Leo Alohaの素敵なハワイアンミュージックのステージ!

14日のオープニングは、Kumu Hula Michael Ka‘ilipūnohu Canopin率いる Halau Kealakapawa の 見応えのあるフラカヒコのパフォーマンス!

そして、そして
イベント最後の締めくくりは、Special Live!!!!

二日間、奈良の町で、たっぷり楽しんでください!
入場料 無料!!!


古都で響き合う音と人【ムジークフェストなら2013】・・・ 6月28日コンサート

JUGEMテーマ:地域/ローカル


ご案内

【ムジークフェストなら2013】


ヴァイオリン・ソプラノ・ピアノ至高のトリオコンサート
〜ドイツの薫風によせて〜

2013年6月28日(金)午後7時
あしびの郷(奈良市脇戸町29)
ワンドリンク付4,000円(学生3,000円)

ご予約はハンガリーの夕べ実行委員会
090-1653-8652ご清算は当日会場にて。

主催:ハンガリーの夕べ実行委員会
後援:奈良市/奈良市教育委員会・大阪ユネスコ協会

曲目
ブラームス/ピアノとヴァイオリンのためのソナタ1番
     ハンガリー舞曲より
ヘンデル/オンブラ・マイ・フ
    涙の流れるままに
R.シュトラウス/
        チェチーリエ
J.シュトラウス/公爵様あなたというお方は
山田耕作/君がため織る綾錦
    からたちの花


演奏者プロフィール
≪エルノ・ローザ(ヴァイオリン)≫
ドイツ育ちのハンガリー人。
幼少期から才能を発揮し、10代で日本を代表する指揮者小澤征爾氏にソロ演奏を披露し、その才能を認められ推薦を受ける。世界を代表する巨匠Y.メニューイン氏やG.ショルティ氏、R.リッチ氏等の推薦・指導を受け、彼らのもとで数々のソロ演奏を行うなど多数活躍。かのアンタル・ドラティが初代の音楽監督を務めたフィルハーモニア・フンガリカでコンサートマスターを務めた父を持ち、3歳でヴァイオリンを始める。
ドイツラジオ放送局の出演、レコーディングも多くこなしながら、ヨーロッパ各地でのコンサートを展開。
1990年にはチェコにて、作曲家マックス・フォン・シリングのヴァイオリン協奏曲(作品25 ロ長調)を
アルフレッド・ワルター指揮による国立シンフォニーオーケストラと共演、マルコ・ポーロ香港NHKインターナショナルよりCD収録される。1993年に、この演奏がロンドンTop10リスト8位にランクインし英国クラシック誌に掲載。1999年にはNAXOSより、ミヒャエル・ディートリッヒ指揮によるブラティスラ国立スロバキア・シンフォニーとニコロ・パガニーニのヴァイオリン協奏曲第3番と第4番を収録。この演奏により、パガニーニのスペシャリストであるアッカルド氏を超える逸材としてClassicsTodayにて紹介される。
2003年に英国ロイヤル・リヴァプール・フィルハーモニー管弦楽団にゲスト・コンサートマスターとして招かれ任務を果たす。2006年に中国マカオ交響楽団にゲスト・コンサートマスターとして招かれ任務を果たす。2012年、2013年ルーマニアにてコンサートツアーを開催し、同時にルーマニアラジオ放送局にも出演。
日本へは、2005年、佐渡裕氏が芸術監督を務める兵庫芸術文化センター管弦楽団の正団員として来日し、
コンサートマスターを務める。退団後はフリー。芦屋大学客員教授を経て現在に至り、各地で活躍中。
超絶技巧と豊かな表現力をともに併せ持つ鬼才。

≪山本昌代(ソプラノ)≫
大阪芸術大学芸術学部音楽学科卒業。卒業時学長賞受賞。同大学院修了。
伊サンタ・マルゲリータ国際オペラセミナーマスタークラス修了。ブルージュ市立コンセルバトワールマスタークラス修了。独シュタインフェルト夏季セミナー、オラトリオ・リートコース修了。榛名梅の里日本歌曲セミナー・マスタークラス修了。
卒業演奏会、奈良県新人演奏会、毎日新聞社主催「若い音楽家達の飛翔」他、関西を中心に多数の演奏会に出演。オペラでは「フィガロの結婚」スザンナ、「子供と呪文」シナ茶碗、「英雄たちのクライマックス」卑弥呼、「泣いた赤鬼」妖精、他に出演。ニューヨークシンフォニックアンサンブルオーケストラ、モーツアルト室内管弦楽団とフォーレ、モーツアルトのレクイエムやミサで共演。「第3回長江杯国際音楽コンクール」2位、アジアクラッシックコンサート優秀賞受賞。
2006年、秋篠音楽堂にてリサイタル。2009年、大和高田さざんかホールにてホール主催によるリサイタル開催。2010年、ザ・フェニックスホールにてリサイタル開催。
2010年春日大社神苑、2011年奈良国立博物館仏教美術資料センターにおいてライトアッププロムナードなら主催による「言霊と音霊の夜会」は元NHKアナウンサー宮田修氏の語りと歌とのコラボレーションコンサートで好評を得る。
現在、陶や美術工芸とのコラボレーションコンサートなど多彩なコンサートの企画、出演で注目されている。日本演奏連盟会員。堺シテイオペラ会員。奈良県音楽芸術協会特別会員。

≪山口美樹子(ピアノ)≫
仙台市出身。1984年、全東北ピアノコンクール第1位 文部大臣奨励賞受賞。桐朋学園大学演奏学科卒業後、ミュンヘン市立音楽学校入学、その後ドイツ国立ヴュルツブルグ音楽大学マイスターコース卒業。バイエルンラジオ放送の出演、学内オーケストラとのピアノコンチェルト共演など演奏活動を行う。2013年ルーマニアにてヴァイオリニストのエルノ・ローザ氏とコンサートツアーを展開。ルーマニアラジオ放送局にも出演し生演奏を披露する。
日本では、ピアノ指導と共に演奏活動も展開。大阪シティーアカデミー「グロトリアンピアノを弾く」開講中。ピアーチェ訪問コンサートなどの演奏活動、ピアノ指導で活躍。2010年よりエルノ・ローザとデュオコンサート活動開始。
これまで主に、庄子みどり氏、山田富士子氏、ベネディクト・ケーレン氏、ペーター・ホルフェルダー氏に師事する。


月に呼ぶ声、月が喚ぶ声 夢歩行虚構団:2013年4月

 20周年記念PROJECT 春の陣
夢歩行虚構団 第73回公演

『月に呼ぶ声、月が喚ぶ声』

作・演出:だるままどか


「あたしとお前のはなしであれば
 嘘なんかいっこもない
 あたしとお前のはなしであれば
 世界で一番 お前が 好き」

1997年初演作品をセルフリメイク!!
4名の客演を迎え、躊躇わず大胆に、お芝居を致します。
ユメホの真骨頂!! 高密度高濃度群像劇!!


■日時■
2013年4月13日(土)14日(日)
13日:16:00開演【15:20開場】 13日:20:00開演【19:20開場】 
14日:14:00開演【13:20開場】 14日:18:00開演【17:20開場】
*受付開始は開場と同時刻です。
*御予約されていない方,遅刻の方には,御入場をお約束できません。
<特別企画:CafeTime>
開場〜開演迄の約40分間と終演後約30分間はカフェタイムです!!
ソフトドリンク多数、麦酒やカクテル、手作りスィーツやカフェごはんも、追加のドリンク・フードは全品この日限りの300円均一!!

■会場■
異空間Cafe&Bar“SCAR FACE”
URL:
http://m-space.jp/?scarface
〒635-0087 奈良県大和高田市内本町8-35(天神橋西商店街)
*座席は各公演20席です。スタンディングエリアは僅かです。
*電車:JR高田駅より徒歩5分/近鉄大和高田駅より徒歩10分
*駐車場:UFJ銀行隣 コインP・徒歩2分/JR高田駅隣 市営駐車場・徒歩5分

■料金■
¥1500(1ドリンク付)※要予約公演
<予約専用フォーム>
http://ticket.corich.jp/apply/43355/
※各公演限定20席です。ご予約されていない方のご入場をお約束できません。ご了承ください。


【Member】原田めぐみ/水月アテナ/岡田萌生/平万魅 
【Guest】きのしたよしえ/平魚泳/落合ゆかり/木所亮介 (WAC)
【Musician】平地正憲-synthesizer&piano-/西田大介-singer-

【総合美術】真マコト【美術班】歩達(小道具)・箱や(大道具)
【技術】白井由美(照明)・平地正憲(音響)【広報】チームみみずく
【制作/運営】#73実行委員会・U太・KAZUMA・北橋奈実[EVENT-STATION.]
【製作】夢歩行虚構団・20周年記念企画運営委員会

歩行虚構団 第71回公演 『傷の栞』

JUGEMテーマ:地域/ローカル

 

★夢歩行虚構団(ゆめほこう・きょこうだん)
 
http://yumeho.com

第71回公演

『傷の栞』(きずのしおり)

 作・演出:だるままどか

------------------------

□日時:
 2012年4月1日(日)
 昼の部2時開演/夜の部5時半開演

□劇場:
 片塩カルチャーセンター
  住所=奈良県大和高田市片塩町7-14(片塩遊通り商店街 内)
  交通=近鉄南大阪線「高田市」駅下車 徒歩3分

□御料金:
 1000円 [※予約優先]
 ※座席に限りが御座いますので、なるだけ、御予約もしくは前売入場券の御購入をお願い申し上げます。
 ※当日飛び込み入場のお客様に座席の御用意が出来ない可能性がございます。

□ご予約メールフォーム:
 
http://www.freepe.com/mbx.cgi?id=yumeho4&pn=01

------------------------

★STORY

雄岳と雌岳、二つの頂上を持つ美しい山の中腹に、
民宿「あかとき」は、あります。
大正時代に建てられた和洋折衷建築の古民家です。

色硝子の嵌った窓のある趣き豊かな食堂では、
素朴ですが丁寧に調理された家庭料理と、
女将さん自慢の自家製ブレンド珈琲がいただけます。

住み込みの従業員は四人。
客室は、和室と洋室あわせて五部屋。
廊下はミシミシ鳴りますが、掃除は行き届いています。

三台しか駐められない駐車場の脇道を行けば、
林の中、視界が開けて、小さな池と藤棚と、花盛りの庭があります。
庭の一角には離れ屋敷が建ち、
香りの良い紅茶と、手作りの焼き菓子を楽しむことが出来ます。

四季の移ろいは輪郭が鮮明で、色鮮やかな自然、
空気は澄み、陽は美しく、鳥は鳴きます。
都会から遠く離れた、異界。

しかし異界にも人は暮らし、営みがあり“現実”があります。
現実を生きる者は、傷を受けねばなりません。
“夢に生きる現実”だとて、それが現実である限り、すべからく。

民宿「あかとき」で交差する、ひと、ひと、ひと、ひとたち。

------------------------

■俳優:原田めぐみ/水月アテナ/平 万魅/庵/岡田萌生/魔汁
■生演奏:Nono&YumehoEnsemble

■裏方:真マコト【総合美術】/歩達【美術班/音響班】/白井由美【照明】/兎團【音響/照明】/箱や【道具班/美術班】/pakakose【美術協力】

■運営:岡田大将【運営主任】/木村伊織【公演制作】/原田めぐみ【公演制作】/チームみみずく【広報部】

■企画/製作:夢歩行虚構団


※公演詳細ページURL※
http://s.freepe.com/std.cgi?id=yumeho4&pn=16





奈良市情報サイト 「古都奈良どっとこむ」


田楽座奈良公演★ふるさとこよなく吉日燦燦★/2012年2月19日 奈良県橿原文化会館

JUGEMテーマ:地域/ローカル


田楽座奈良公演

★ふるさとこよなく吉日燦燦★



今回の作品、「ふるさとこよなく吉日燦燦」は第一部が物語風に創られています。舞台は小さな村。過疎化が進みつつあり、今にも無くなってしまいそうな、田舎の小さな村です。ここで、長い間、祭りを担い、守ってきた「じいさん」が、今では風前の灯火となってしまった祭りがいつか再生されることを願いつつ、息子の舞う願舞を囃して、村に住む精霊達と一緒に祭りを祝うのです。家を興し永続させてきた祖先を敬い祀ること。そして自然に畏敬の念を抱き、収穫に感謝することが、今を生きるものに幸せと発展をもたらすと信じてきた。そんな日本人の人生観を呼び覚ます田楽座、珠玉の大作。細々と次世代に祭りを伝承する小さな村の存在を通して、本当の祭りの意味とは、人間の生きざまとは何かを問いかける第一部。
 そして、日本各地の多彩な祭りの数々を舞台狭しと再現する第二部。
 力強い太鼓の音、心に染みるしの笛の音、軽快な鉦の音と三味線の演奏もお楽しみください。
 しばし、日常を離れ、神々と共に楽しみ遊ぶことで、神の恵みを受けようとした遠い日の常民の心に触れてください。
 きっと、あなたの心に四季ある豊かな国「日本」に生まれた喜びと明日を生きるための勇気と活気が戻ってくるでしょう。

 田楽座の舞台の向こうに、日本が見えます。
 田楽座の舞台では、一人ひとりの役者がそれぞれに違った輝きを放ち、
 生きるエネルギーを感じさせてくれ、観る私達に元気と勇気を与えてくれます。 
 田楽座の舞台は、観る私達も共に参加する「まつり」です

 役者さんたち一人ひとりのほとばしるような命のきらめきに触れ、元気をもらえる田楽座の舞台。田楽座の舞台でしか味わえない和太鼓の彩り豊かな音色やお囃子の魅力、私たちが生まれるずっと前から、この日本で大切に大切に受け継がれてきたお祭りや和太鼓の原点に触れられます。
 最高の祭りにしますので!
 是非足をお運びください!

★ふるさとこよなく吉日燦燦★

◇平成24年 2月19日(日) 
 午後1時開場 午後1時30分開演
◇奈良県橿原文化会館 大ホール
◇大人自由席(高校生以上)  4000円(前売り3500円)
◇子ども自由席(3歳〜中学生) 2000円(前売り1500円)
◇指定席(年齢関係なし)   4500円(前売り4000円)
※指定席の方は、公演当日12時から午後1時30分までに会場受付にて
   座席指定を行い、座席番号を取得してください。
※チケットは是非お得な前売り価格でお求め下さい。

■橿原文化会館■
◇橿原市北八木町3丁目65ー5
http://enjoy-live.net/detail/detail.php?hall_id=883

☆プレイガイド 橿原文化会館、田楽座(0265-78-3423)http://www.valley.ne.jp/~dengaku/index.html
☆お問い合わせ 実行委員会(千葉)aya_nora_0228@yahoo.co.jp
※ご連絡いただきましたらチケットご用意させていただきます。メールお待ちしています!



URL 
http://07.mbsp.jp/naraden/




市民が作る舞台「市民劇場」新メンバー大募集!平成23年11月20日説明会開催

JUGEMテーマ:地域/ローカル


市民が作る舞台「市民劇場」新メンバー大募集!


スポットライトを浴びるチャンス!〜

半年ごとに結成し、公演後解散する「座・大阪市民劇場」が幅広い世代の個性、豊かな役者を募集!

5歳〜80歳の色んな職業、世代の仲間と作る舞台。 実行委員は、プロがボランティアでバックアップ。 普段の生活では、出会うことのない幅広い世代の仲間とふれ合い、つながる人の繋がりもこの舞台ならではの特徴。本気で役者を目指す方もプロの演出家の指導の元、舞台をふめるチャンス!何かやってみたい、スポットライトを浴びたい、演劇好きな人!プロ・アマ問わず大募集!!


■応募資格
5歳〜80歳迄 ※中津スタジオに通える人

地域交流の一環なのでプロを目指す方だけでなく、色んな立場からお芝居に関わりたい仲間と舞台を通して、一つの舞台を作ることを学ぶ。未経験の方でもOK

■応募方法まずは説明会へご参加下さい。氏名、年齢、職業、連絡先、住所、件名に「座・大阪市民劇場」の件と記載しEメール(o_shimingekizyou@yahoo.co.jp)またはFAX(06-6451-7731)郵送にてお送り下さい。 市民劇場説明会→2011年11月20日(日)15時〜
場所:中津芸術文化村ピロハーバーにて開催

■合格後
合格後、色んな世代の方と交流しながら稽古を行い2012年3月に行なう「第8回 座・大阪市民劇場公演」に出演

◆稽古日程 
11月ー3月の毎週日曜(13時〜15時※会場の状況で曜日変更あり)
◆公演日 2012年3月10、11日に舞台上演後、解散です。
◆演目「また逢う日まで」演出は元梅田コマ劇場の仲風見先生
【備考】公演制作費・稽古場代として月/8000円必要

ご興味あればお気軽にお問い合わせ下さい。
「問い合わせ先」
tel:06−6451−7780 制作 河田

座・大阪市民劇場のホームページへ



| 1/3PAGES | >>